北九州市を中心とした住宅の解体工事なら、北九州の解体相談所へお任せ下さい!

北九州の解体相談所

電話番号:093-941-0831(金山建設工業株式会社)

ブログ

  • 2020年9月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

カテゴリー

アーカイブ

|Date:2017年6月5日 | Category:解体工事 木造 |

以前、炭鉱で働く方たちが利用されていた建物です。集落の奥に建てられていて、大型車両が近寄ることができません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 屋根が崩れ、建物が倒壊しかかっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 建物までの道幅を確認し、最も適した重機と運搬車両を選定します。

|Date:2017年5月22日 | Category:解体工事 木造 |

重機で建物を壊していきます。養生足場は建物から控えを取っているため、建物が低くなっていくにつれ、足場も低くなっていきます。

DSCN0179 DSCN0209 上屋の解体が終了しました。

DSCN0250 DSCN0262 あとは土間と基礎を撤去し、整地すれば終了です。

 

|Date:2017年5月15日 | Category:解体工事 木造 |

バス通りに面した建物です。木造を鉄骨で補強しています。道路面の建物は人力で解体します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 周囲を養生シートで囲い、解体作業を行います。

DSCN0125 鉄骨部は火花が飛散しないよう、散水作業を行います。

DSCN0129 重機の入るスペースができました。

IMG_1480
1 3 4 5 6 7 8 9 16

このページのトップへ