北九州市を中心とした住宅の解体工事なら、北九州の解体相談所へお任せ下さい!

北九州の解体相談所

電話番号:093-941-0831(金山建設工業株式会社)

ブログ

  • 2023年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

カテゴリー

アーカイブ

|Date:2022年12月17日 | Category:ビルの解体/解体工事 RC造 |

大型重機を入れる際、作業床が廃材で全て埋まっている状況になることが多く、2階の高さまで廃材が溜まるような時もあります。

搬出作業を行う際は、敷地内にダンプが入るスペースを作る必要があります。廃材が少なくなると残りの外壁を解体していきます。

 
 
隣地沿いの基礎は撤去の際に隣の構造物に影響を及ぼす事があり、慎重に作業をすすめる必要があります。

また、どうしても難しい際は残す事もあります。

 
無事に工事完了です。

 
 
 
 
この土地は、今では駐車場として利用されています。

|Date:2022年12月12日 | Category:ビルの解体/解体工事 RC造 |

階上解体で一番大事な事は、重機が重みで落下しない様にすることです。

そのためにサポートを下の階に設置します。

 
 
また、事前に屋上で重機が作業できるスペースを確保することも必要です。

 
 
 
 
狭いビルは重機がビルの外壁に囲まれる状況になるので作業が困難です。

 
 
 
最後まで気の抜けない作業が続きます。

 
 
地上から大型重機を搬入できると作業ペースが上がります。

廃材の搬出作業がメインとなります。

 
 
 
 
 
 

|Date:2022年12月5日 | Category:工事風景/解体工事 RC造 |

2022年1月から6月までの工事の様子です。

八幡西区RC3階建ての解体工事

 
 
 
 
 
 
 
 
今では駐車場として利用されています。

 

このページのトップへ